工工四エディター(リズム機能追加)

沖縄民謡の中でカチャーシーなどに使われるリズム(テンポ?)のある曲は
譜面通りにただ演奏しても独特の沖縄民謡にはなりません
音と音の演奏間隔に長短を付けて演奏してはじめて沖縄民謡らしく聞こえます。
いままでの工工四エディターではできなかったのでそれを修正しました。
それでも豊年音頭と唐船ドーイでしか確認していないので他の曲も演奏できるのかはわかりませんが・・・(^^;

使用例
通常に譜面の大きい①②の間隔で演奏が変わってくるときはリズムのスライドバーを左にずらしてください

setu1.JPG
http://www.pc-rs.com/flash/kunkun4/index.php?temp=m6zc

 ③④のように半分のところでの間隔を変える場合は右側にスライドバーをずらしてください

setu2.JPG
http://www.pc-rs.com/flash/kunkun4/index.php?temp=r0jf

※中央は等間隔の演奏です。
スライドバーのリズムって文字をクリックすると中央に戻ります。

「工工四エディター(リズム機能追加)」への7件のフィードバック

  1. はじめまして。
    ある方から「こんなソフトがあるよ」と聞きまして、やってきました。

    これ、すばらしいですね!!
    早速、あれこれといじくらせて頂いております。。

    今後の更なるバージョンアップを期待しております。
    これが完成すれば、三線界が大きく変わるかも!?笑
    頑張って下さい!!

  2. Hi!はじめあして、こんにちわ。イギリスからです。
    That s so cool!これは、ともだちがおしえてくれました。
    すばらしいです!ありがと。
    三線だいすきね。すきな音つくれます。

  3. コメントありがとうございます。

    開発が止まってしまって4ヶ月が過ぎますが、また必ず復活しますので
    待っててください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です